〒570-0022 大阪府守口市暁町4番27号

営業時間 平日 8:30~17:30

非破壊検査

非破壊検査とは、
“破壊”することなく、機械部品や構造物の有害な「きず」を調べ出す検査技術のことです。

非破壊検査を行う目的は、検査対象物の「破損・事故を未然に防ぐ」ことであり、
「製造中、または、製造後の構造物などの品質保証を確保すること」
「構造物などの健全性の確認、寿命予測」
「対象物の改廃などの際の埋没物またはその場所の発見、確認」

等の為に行います。

~ “破壊”することなく検出することの大切さ ~

人類が長い将来にわたって健康な生活を送っていくには、地球規模での自然環境を維持することが必要不可欠です。廃棄物を極力減らし、環境破壊をこれ以上増やさない為にも、“破壊”することなく検出することには大きな意味があるのです。

大検は、非破壊検査サービスを通して社会の発展に貢献し、常に高度なものを求め、お客様の要求に合わせた検査技術の研究・開発が必要であると考えております。

非破壊検査の主な対象物

発電所関連・高層ビル・鉄道・橋梁・航空機 など

関連情報

  • コンクリート構造物の調査

    コンクリート内部のエックス線探査 最近では、耐震改修促進法の改正などにより、経…
  • 渦電流探傷検査(ET)

    渦電流探傷検査(ET:Eddy Current Testing)と…
  • ヘリウムリークテスト

    リークテストとは、真空装置のリーク(漏れ)を確認するテストのことで、真空チ…
  • 橋梁点検業務

    公共交通の安全維持管理に不可欠な調査資料用データ取得業務 道路、鉄道、橋梁などの構造…
  • ASME規格

    ASME BPVCの非破壊検査業務 弊社では、ASME 圧力容器規…
  • 放射線透過検査

    X線透過検査 欠陥検出精度が高く、X線フィルムを残しておくことができるメリット…
株式会社大検 〒570-0022大阪府守口市暁町4番27号 TEL:06-6991-7481 FAX:06-6991-7484
ページ上部へ戻る